スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムース君のその後1

4週間前に、千葉で保護されたムース君
我が家に来てすぐの写真がこれです↓
ムース君 1日目ー1

いきなり捕まえられて、おそらく猫生初の車に乗せられて、しかも高速道路でうちに連れてこられて、
それはそれは怖かったよね。
「これからボクは一体、何をされるんだろう  」って。。。。

成人式をウン十年前に済ませた私だって、知らない人間に拉致→ 車で搬送→ 密室に監禁 されたら、
「ワタシ、殺される~~~」って思いますもの。

だから、知らない場所の物音におびえ、ケージの中でパニックを起こすのだって、当たり前だよね。

いつもはこんな風なケージの下段の配置が
CIMG2331.jpg

こうなるのも、、、
CIMG2330.jpg

下に敷いたペットシーツがぐちゃぐちゃになるのも、、、
CIMG2299.jpg


ストレスをまぎらわすのにダンボールの爪とぎをちぎったりするのも、当たり前のことなんですよね。
だって、怖いんだもの。
CIMG2336.jpg



だから、何の罪もない無垢なお外の猫を「家猫として幸せな猫生を送らせる!」と勝手に決めて
拉致した人間には、その仔が安心して寝られるように、恐怖心を取り除く努力をする義務が
あると思うんです。

CIMG2365.jpg

ムース君、私の振る ねこじゃらしに反応してくれるようになりました 
CIMG2370.jpg

CIMG2373.jpg

CIMG2372.jpg

CIMG2374.jpg

ちょっとでも、私を信用し始めてくれているのが、すごく嬉しいです 


これからも、少しずつ、信頼の絆を深めて行こうね。
どうぞよろしくね 




スポンサーサイト

シャール君の新生活

ご報告が遅くなりましたが、大変な数の里親希望のご応募を頂いた超イケメン福島っ仔のシャール君、
先月末についに我が家を巣立ち、本当のご家族の元で暮らしています。

お届け時は、急なカーブが延々と続く首都高速道路のドライブに緊張MAXになったのか、
(運転する私も5号線~都心環状線はいつも手汗をかきます )里親様宅に着いてからも暫くは
ハァハァと呼吸が荒かったシャール君。

これ以上のストレスはかけたくなかったので、寝室の大きな出窓に設置して頂いたシャール君用スペースで
落ち着くまで静かにしておいて頂くようにお願いしました。

なので、私が里親様宅で撮った写真もこの数枚のみ。
CIMG2297.jpg
CIMG2298.jpg
CIMG2295.jpg




が、その夜、里親様から頂いたメールによると、ご飯も食べて、新しいおトイレも難なく使い、そのうえ、
なんと里親様のベッドの上で一緒にくつろいでいる、ということで、これにはたまげました  

さらに深夜~明け方にかけて、新しいおウチの探検をさせろと要求し、ブラッシングをしてもらってゴロゴロ
喉をならし、抱っこまでさせたと言うから、その大物ぶりには驚嘆です  

これがその証拠写真  洗面ボウルの中でくつろいでいます 
ファイ君 1


いやいや、こんな肝の据わった預かりっ仔は初めてです。
初日にして、自分が里子に出たということを理解したのですね。
その賢さにあっぱれです。

そんな美しく聡明なシャール君、里親様から『ファイ(φ)君』という新しいお名前をつけて頂きました。

名前の由来は以下の通り ↓

「φは黄金数を表すときに使われるギリシャ語で、φを使って表す黄金比1:1.618は、
万物の最も安定した美しい比率だと言われています。
ピラミッドなどの歴史建造物や、ダヴィンチのモナ・リザ、巻き貝や植物の葉といった自然物も、
黄金比の形だといわれています。
誰もが惹かれてしまうシャール君のミステリアスな美と、永遠を思わせるどっしり構えた風貌に
合うのではないか、と思っています。」


そのファイ君、この度、ママ様の会社の広報担当の職に就いたそうです。
会社のHPにそのお知らせが載っています 
今後のファイ君の活躍に期待致しましょう  


パパ様ママ様ともにファイ君にぞっこんのご様子ですが、パパ様はファイ君お届けの翌日に
海外出張に出発されました 
そろそろ帰国されて、可愛いファイ君のお顔を見られた頃でしょうか


里親様には、お見合い時に高級ゼリーや水羊羹の詰め合わせと、ご過分な医療費と交通費の
ご負担を頂き、心から御礼を申し上げます<(_ _)>
里親様がこういった費用を負担して下さるお陰で、また次の保護猫の里親募集へと繋げることが出来ます。
里親様方も新たな保護活動の一端をになって下さっていると言うことですね。
本当にありがたいです 


ファイ君 とパパ様ママ様の末永いお幸せを、私も陰ながらずっとお祈りさせて頂きます 








夏到来

10日以上前に梅雨入りしたとは言え、空梅雨続きで暑いですね。
今日はたまらず、今シーズン初めて冷房を入れています。

丁度、一週間前に、福島っ仔ベティ嬢を里親様宅にお届けして気が抜けたのか、
その晩から熱を出してダウンしていました(>_<)
もうほぼ復活しましたが、まだちょっと微熱があるので、余計に暑さがこたえます~。

それで頭がぼーっとしていたのか、今日スーパーに買い物に行き、買った品物をエコバッグや
レジ袋に詰める台の上に、お米を置き忘れて、帰宅してしまいました。
数日分のまとめ買い派なので、いつも自分で運べる限界の量の買い出しをするせいか、
レジ袋1袋分の荷物の置き忘れなんて実はしょっちゅうです。
エコバッグだとさすがに他人に持って行かれないでしょうが、今日はレジ袋にお米が
入ってたので「あ~、またきっと誰かに持って行かれちゃってるだろうなー」と思いながら、
電話すると奇跡的にサービスカウンターに届いていて、びっくり!!!
ちょっと心がほっこりした出来事でした(^_^)
でも、それ以前にそんな大きな物(5kg袋)忘れてくるな、って話ですよね(^^;)




唐突ですが、皆さん、夏が来た!って思う食べ物がそれぞれありますよね。
私の場合はコレです
CIMG2300.jpg
夏野菜たっぷりのラタトゥイユ

メインディッシュの付け合せに良し、パスタに絡めて良し、大量に作って冷蔵庫にストックしておきます。
爽やかにハーブを散らして、キリリと冷えた白か辛口ロゼワインと一緒に食すと「あ~、夏がやって来た~♪」
と心が浮き立ちます。

野菜を切ってオリーブオイルと一緒に鍋に放り込んで中火にかけるだけ、味付けも塩コショウのみ、と
手間いらずなところも嬉しいです。



猫関係のお話はいろいろ長くなるので、本日はこれにてご容赦を。
明日からはまた猫ブログに戻ります~。

基本サプリ3点セット

我が家では、保護猫ちゃん用に3つのサプリメントを常備しています

CIMG2301.jpg


右のL-リジン
最近は病院でも風邪薬と一緒に出されることが多い(らしい)必須アミノ酸
猫の体にも必要なタンパク質の一種ですので、副作用の心配もなし
ヘルペスウイルスの体内での増殖を抑制することがわかっています

真ん中は『ペテルナ』(バイエル薬品)という初乳栄養補助食品。
免疫グロブリン、ラクトフェリン等 免疫力UPに役立つと言われる成分が含まれています。
保護猫に極めて多い 歯肉炎・口内炎といったお口のトラブルを少しでも軽減できたら
いいな、と思い使っています。
ただし、原材料が牛の初乳のため、基本的には乳糖不耐症である猫へは、嘔吐や下痢の症状が出ないか、
慎重に少量から始めて、様子を見ながらの投与です。
5kg以下の猫1匹なら150g入りの容器で2ヶ月分、ネット購入でも5千円程度というお値段が
多頭飼育には、ちと厳しい。。。


左は、ご存知『新ビオフェルミンS』人間用です。
投与量を調節するには、粒タイプより細粒が断然便利。
腸内環境を良好に保つことは、免疫力を上げることにも繋がり、大変重要なことです。


お外で満足に食べることもできなかったり、生ゴミや残飯をあさって何とか命を繋いできた
保護猫達は、最初はとても健康状態が悪い仔が多いです。

そんな仔達に一日も早く健康な体になって欲しくて、獣医さんと相談しながらケアをしています。


その他、皆様のオススメのサプリがありましたら、是非コメント欄でお教え頂けると嬉しいです。




プロフィール

♡うらら

Author:♡うらら
東京都在住
保護猫の預かり&里親募集をしています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
里親さん・保護主さん・お友達のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。