スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムース君のその後3


「唐突ですが、夏は暑くて 食欲も出ませんよね、ムースさん」

「ん?そう? ボクはそうでもないけど? 何でも美味しく食べられますよ」

「あぁ、そうでした、、、ムースさんは冷房完備のお部屋から、お外にお出かけされることは
ありませんものね、、、人間はいろいろと用事ってものが有って、炎天下でお仕事したり
外出しなきゃならなかったりで、何かと疲れるんですよ、夏は。。。
養命酒ってものが夏バテに効くって、TVCMしてたので、買ってみようかと思ってるんですよ。
あの、それでは今日もこれからモフモフを始めさせていただきますね。 」


「え、写真も撮るの?  まぁ、いいか、、、」
CIMG2415.jpg


「ゴロゴロゴロゴロ   う~ん、気持ちいい~~~」
CIMG2414.jpg


「脇の下のリンパマッサージもやってよー」
CIMG2417.jpg
「はい、かしこまりました、ムースさん」


「お腹もちゃんと撫でてよーー」
CIMG2416.jpg
「はい、かしこまりました~」



「あ、ちょっとぉ~、 ボクの大事なところは写真に写らないようにしてよ!」
CIMG2418.jpg
「あ、はい、失礼致しました。。。  」


「ゴロゴロゴロゴロ  ふぅ~、気持ちいい~」
CIMG2425.jpg

「あひゃーーー 」
CIMG2423.jpg
CIMG2421.jpg

「う~ん、極楽ゴクラクぅ~~」
CIMG2422.jpg
「ムースさん、肉球がパーっと開いてますねー」


「はぁ~、眠たくなってきた~」
CIMG2427.jpg


ZZZ
CIMG2426.jpg
ムースさん、お休みになったようですから、本日はこれにて退散。。。


「えっ、もうマッサージ終わりですかぁ?」
CIMG2431.jpg
「ムースさん、今日はノンストップで3時間もやったんですよぉ。。。エステでこんなにやったら一体
いくら  取られると思いますぅ???」



ムース君、ケージの中ではもうこんな感じで喜んでモフられ放題 

が、しかーし、ケージから一歩出るとまだ撫でられるのは不本意らしいです。

中と外で何がそんなに違うのでしょうか???

それでもケージの外でお食事中には、少~しずつさわれるようになってきています。
本猫はイヤがってますが、、、

さ、それでは、今夜もこれからムース君のマッサージに行って来ます。




スポンサーサイト

ムース君のその後2

ひゃ~、前回の更新から2週間以上空いちゃいました~~~

今日から7月、ぼやぼやしているうちに、もう今年も半分終わっちゃったなんて
月日が流れるのは、本当に早いですね~

この半月のサッカー コンフェデレーションズカップのTV中継のお陰で、体内時計が狂いに狂って、
もうめちゃめちゃ~
夜中の3時のキックオフ 5時前に試合終了なんて、宵っ張りの私でも流石にキツイーーー
1年後のブラジルワールドカップでも、こういう日々が続くってことなんですね、、、、

追い打ちをかける様に、通い始めた病院で処方された薬がもう、眠いのなんの
一応、起きてても、意識は朦朧
そんな訳で、ブログもすっかりご無沙汰してしまいました。。。



毎日のように歯医者をはじめとした自分の通院に時間を取られてますが、それ以外は
ビビリん坊のムース君と接することに多くの時間を割いています。

ケージの中では、ナデナデもさせてくれるようになっているので、とにかくスキンシップを。
CIMG2397.jpg
CIMG2396.jpg
CIMG2400.jpg



たまにご機嫌がいい時には、小さなゴロゴロも聞かせてくれます
そういう時に「今がチャンス!!!」と爪切りをして、また嫌われたり、、、


最近は、ケージの扉を常に解放し、2段と3段のケージを自由に使えるようにしています
CIMG2392.jpg


今のところ、ケージの中は安心できる場所と認識してくれているのですが、少しずつケージの外にも
馴れてもらう訓練中です。

まずは、お食事から
CIMG2390.jpg
CIMG2386.jpg
CIMG2385.jpg


次の目標は、ケージの外でもスキンシップを怖がらずにできるようになることです




ムース君のその後1

4週間前に、千葉で保護されたムース君
我が家に来てすぐの写真がこれです↓
ムース君 1日目ー1

いきなり捕まえられて、おそらく猫生初の車に乗せられて、しかも高速道路でうちに連れてこられて、
それはそれは怖かったよね。
「これからボクは一体、何をされるんだろう  」って。。。。

成人式をウン十年前に済ませた私だって、知らない人間に拉致→ 車で搬送→ 密室に監禁 されたら、
「ワタシ、殺される~~~」って思いますもの。

だから、知らない場所の物音におびえ、ケージの中でパニックを起こすのだって、当たり前だよね。

いつもはこんな風なケージの下段の配置が
CIMG2331.jpg

こうなるのも、、、
CIMG2330.jpg

下に敷いたペットシーツがぐちゃぐちゃになるのも、、、
CIMG2299.jpg


ストレスをまぎらわすのにダンボールの爪とぎをちぎったりするのも、当たり前のことなんですよね。
だって、怖いんだもの。
CIMG2336.jpg



だから、何の罪もない無垢なお外の猫を「家猫として幸せな猫生を送らせる!」と勝手に決めて
拉致した人間には、その仔が安心して寝られるように、恐怖心を取り除く努力をする義務が
あると思うんです。

CIMG2365.jpg

ムース君、私の振る ねこじゃらしに反応してくれるようになりました 
CIMG2370.jpg

CIMG2373.jpg

CIMG2372.jpg

CIMG2374.jpg

ちょっとでも、私を信用し始めてくれているのが、すごく嬉しいです 


これからも、少しずつ、信頼の絆を深めて行こうね。
どうぞよろしくね 




プロフィール

♡うらら

Author:♡うらら
東京都在住
保護猫の預かり&里親募集をしています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
里親さん・保護主さん・お友達のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。