スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護猫達の近況

いやー、8月も終わりだというのに、毎日、お暑うございます~~~
エアコンのリモコンによると、只今の外気温 37度!
今年一番の暑さです(>_<)

ブログもご無沙汰しました(汗)

ブログの更新って、お掃除と同じですね。
忙しさにかまけて、放置すればするほど、ネタ(汚れ)がたまる ⇒ 次回の記事(掃除時間)が長く、
大変になる ⇒ 更新(掃除)がおっくうになる
という負のスパイラルに陥るのですね~~~

これからは、できるだけ短い記事のちょこちょこ更新を目指したいところですが。。。







さて、ぽち家からやってきた 半長毛茶トラ兄弟は、8月18日からトライアルに入っています。
CIMG2789.jpg
これは、お届け直後の写真
兄弟一緒で心強いのでしょう、環境適応能力は◎
さすが仔猫です

里親様宅には、13歳の先住犬のミニチュアダックスちゃんがおり、まずはトライアル期間を設けての
スタートになりました。

里親様からは、まめにご報告メールを頂いています。

仔猫にとっては、小型犬とは言え、おそらく未知の自分達より大きな動物。
やはり、最初は怖かったようです。

が、最近は、ワンちゃんに馴れ始めた仔猫のやんちゃパワー?にワンちゃんの方がビビっているようで、、、


犬と猫を一緒に飼っていらっしゃる方のご見解をコメントでお聞かせ下さると、
すごくありがたいです。  
どうぞ、宜しくお願い致しますm(_ _)m









お次は、やっぱりお久しぶりのムース君
CIMG2738.jpg
以前から、黒い目ヤニがちょっと多めなのと、少量の鼻水が黒い鼻くそになって付いてしまう
のが、少々気になっていました。

黒猫ちゃんなら、わからないのでしょうが、淡いブルーアイにクリーム色の被毛のムース君の場合、
お顔に黒い付着物があると、せっかくの器量が下がってしまいます。。。


保護直後は栄養状態や体調の悪さで、いろんな症状が見うけられることも多いもの。
たっぷり栄養と休養期間を取っても、まだ治まらないなら、獣医学のチカラに頼ろうと思っていました。

何より、超ビビリん坊のムース君が、人間への恐怖心を全く払拭できていない段階で
車での通院という更なる恐怖体験を繰り返していては、一向に家猫への道が見えてこないからです。

が、そろそろ保護&去勢手術から3ヶ月半、、、
お腹まわりも随分と立派になりました(汗)

で、先週末の久々に気温が30度を下回った日曜日、思い切って病院に連れて行きました。

まずは、鼻水を採取・保菌の培養をして、ムース君に効くお薬を特定する必要があるとのこと。
今日現在はまだ培養検査の結果待ちです。

目やにの方は点眼で対応していますが、案の定、毎度、逃げ回られています。
猫にとっては大迷惑な医療ケアをしながら、人馴れもさせなきゃならないのは至難の業です~~~(ToT)







それから、覚えて下さっているかな?
7月28日に、ようやく保護できた近所の茶トラの仔猫

2週間の隔離期間を経て、他の保護猫達と一緒に過ごしています。

これは、精神年齢はまだまだお子様のムース君とじゃれているところ
CIMG2741.jpg

この仔はお外でも一人でいて、社会化という意味でも他の猫との遊びも大事かな、と思っています。

が、遊びがヒートアップして体格の大きなムース君に抑え込まれ、悲鳴をあげている時は、
さすがに止めに入ります。

仮名はいろいろ考えたのですが、くっきり太い縞模様が うり坊 を連想させ、「うり君」と
呼んでいるうちに、他には思い浮かばなくなりました。。。
夫は「そんないい加減な名前じゃ可哀相」と言いますが、暑くて頭も働かないし、
素敵な名前は里親様にお任せすることにします!

うり君も先週末に2度目のワクチンを済ませ、すくすく健康に成長しております^^

あとは私が募集記事を掲載するだけなんですが~~~(^^;)

それが、一番、ハードルが高いかも~、と感じる今日この頃です(滝汗)。。。








スポンサーサイト

お籠りちゅう

福島娘 7
只今、おトイレにお籠りのこの淑女

GWの高速道路大渋滞のなか、2時間前に福島県双葉郡浪江町より、ご到着。




色や模様の入り方は、シャムMIXっぽいかと思ったのですが、、、
福島娘 1




こぼれんばかりの大きなお目目とまん丸顔。
ちょっとペルシャやチンチラの面影もあるような、、、
福島娘 5




まだ、緊張で表情がこわばってますが、おさわり&抱っこもOK!!
車中では、なでられて、ゴロゴロ、うっとり甘えてたそうで、じきにリラックスしたお顔の写真も撮れるかと。。。
福島娘 2


そしたら、きっと、ものすごい美猫ちゃん!!
福島娘 6





NEW FACEちゃんのその後

2週間前から我が家でお預かりしていた保護猫のNEW FACEちゃん、昨日、保護主さん宅に移動しました。

130331-r1.jpg

避妊手術直後から下痢が続いて心配しました。
下痢止めのお薬と療法食でおさまってから、検便をしましたがお腹の寄生虫も出なくて、一安心 

2週間の間、ほとんど鳴かず、ひたすらケージの中で大人しくちんまりしていましたが、
人間に捕まえられるとパニックを起こす為、ケージから出すのが大変でした
お迎えに来て下さった保護主さんのご主人様がキャリーバッグ代わりの捕獲箱に移そうとなさると、
保護部屋中を上へ下へと逃げ回り、オシッコは漏らすは、肛門腺から分泌物を飛ばすは。。。
数分間の大捕り物が続いたあげく、ようやく洗濯ネットに入れることができました

保護主さんに「あかりちゃん」と名付けてもらったこの仔も、人馴れ修行をしてから里親様を募集します。
あかりちゃんの日々の様子は、これから保護主さんのブログでご覧になれますよ


プロフィール

♡うらら

Author:♡うらら
東京都在住
保護猫の預かり&里親募集をしています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
里親さん・保護主さん・お友達のブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。